HACHINOHE HISTORIA

八戸市出身 第67代青森県民謡王座位 高橋さつきさん 30代

放送日:2022年4月20日
2022年4月27日
ゲスト:高橋さつき(たかはしさつき)さん 30代
(第67代青森県民謡王座位、重地えんぶり組所属(重要無形民俗文化財八戸えんぶり))

民謡王座の顔を持ち、やんちゃな男の子ふたりのお母さんで育児奮闘中でもあるパワフルママ。さぞや大変な日常を送っているのかと思いきや「旦那が料理や洗濯、掃除までいろいろ手伝ってくれるので助かってます。民謡大会に出かける時は子供たちをお風呂に入れてくれたりとスーパー父ちゃんです。ありがたいです」と。育メンパパさんのご主人のお話。素敵なご主人ですね。旧姓、竹の子さんという代々えんぶりに貢献している家系に育ち、お正月には親族で民謡やお囃子の即興アドリブ大会が始まると言うから根っからの音楽一家。民謡の師匠は、松田トミさん。歌へのきっかけは、祖母がお教室に通っていて楽しそうに歌っている姿をみて、自分も通いたい!とお願いしたけどもう少し大きくなるまで待ちなさい。と言われ7歳から始めました。一度、学業や仕事で民謡から離れてブランクがありましたが、この度、師匠と同じ民謡「道中馬方節」で王座になれたことはこの上ない幸せ」と語る。子供たちへの子守歌は、八戸小唄や南部俵積み唄!?歌うと子供たちも一緒に歌ってくれるそうでレベルの高い子守歌にビックリ!将来、子供たちがまた民謡王座になる日がくるかも!?