HACHINOHE HISTORIA

八戸市出身 八戸市文化協会会長 泉紫峰さん 80代  泉流師範 泉彩菜さん 50代

放送日:2021年8月18日
2021年8月25日
ゲスト:泉紫峰(いずみしほう)さん 80代
(八戸市文化協会会長)
泉彩菜(いずみあやな)さん 50代
(泉流師範)

青森県芸術文化奨励賞受賞 八戸市文化功労者受賞

この日は、豪雨にも関わらずご自分のデザインで泉流の家紋を入れた素敵な絽のお着物でお見えになりました。ちょっとした所作やお出かけでも気を抜かない相手に対する気遣いに感激の私でした。お着物は普段でも着られるよう洗濯にも耐えられる工夫されているようです。泉流の起源は鎌倉。紫峰さんは、5歳の時に初舞台を踏み、19歳で名取に。文化協会主催各派合同公演「みちのくおどり」には連続51回出演。第30回青森県民文化祭オープニングフェスティバル舞踊劇「かたづのと清心尼~根城南部の悲哀~」総合制作責任者も務めたそうです。「母娘でひとり前、ちょっとずつ足りないところを補っているんですよ。」と、素敵な母娘愛です。彩菜さんの舞台でのアクシデントを聞いて私まで緊張してしまいました。日々のお稽古が如何に大事かを感じました。後継者指導も力が入りますね。益々の泉流のご繁栄を祈ってます。八戸三社大祭「華屋台*」での踊りも楽しみにしております。

*華屋台と呼ばれる山車に乗り八戸小唄に合わせて舞う、八戸三社大祭(重要無形民俗文化財指定)の名物の一つ。