HACHINOHE HISTORIA

ハチノヘシノシュウガクゼンジドウノタイリョクニツイテ

八戸市の就学前児童の体力について

著者:岩舘 千歩 三島 隆章 時任 真一郎

八戸市における幼児の運動能力を調査するため,八戸市にある本学附属白銀幼稚園児81名を対象に運動能力を測定した. その結果, 全国テストの結果と比較することができる20m走, 立ち幅跳び, ソフトボール投げのいずれも, 八戸市の幼児の記録が全国平均より低い値を示した, 特に6歳児ではその差が顕著であった. よって, 八戸市の幼児の運動能力が全国平均を下回っている可能性が高いことが示唆された.

掲載元情報八戸短期大学研究紀要第30巻(2007)pp.71-82
カテゴリー医療・福祉,スポーツ・武術,地域分析,教育
発行年月日2008/3/31
閲覧先八戸学院学術情報リポジトリ
閲覧先での公開範囲全文公開