HACHINOHE HISTORIA

コウレイシャノシュウロウソクシンニカンスルイチコウサツ―カイゴジンザイハックツイクセイジギョウノトリクミカラ―

高齢者の就労促進に関する一考察 ―介護人材発掘育成事業の取り組みから―

著者:天摩 雅和

我が国の介護人材不足は深刻な問題となっており、介護人材の確保が重要な課題となっている。そこで、介護現場への就労促進を図るために、八戸学院大学・八戸学院大学短期大学部が八戸市より介護人材発掘育成事業として委託を受け、ケアワークパスポート研修が実施された。本研究は、ケアワークパスポート研修が、受講者の介護現場への就労意欲を高めることと、職場への繋ぎ役としての可能性について検証するものである。そのために、ケアワークパスポート研修修了者へのアンケート調査を実施し、その結果より、受講者の就労意欲が高まり、特に高齢者層の就労に繋がっていることが明らかになった。

掲載元情報八戸学院大学短期大学部研究紀要第48巻(2019)pp.7-16
カテゴリー医療・福祉,地域分析,活動・製作,教育,まちづくり・観光
発行年月日2019/3/29
閲覧先八戸学院学術情報リポジトリ
閲覧先での公開範囲全文公開