HACHINOHE HISTORIA

ハチノヘハンノウミントウセイホウレイ

八戸藩農民統制法令(1)

著者:工藤 祐啻 Suketada Kudou

幕府及び諸藩の財源は農業生産による年貢だった。従い幕府及び藩はそれらの支配領域において農業生産の維持と発展に勤めていた。本稿ははちのへはんの農民統制法に触れていく。

掲載元情報八戸工業高等専門学校紀要 12巻p.110-116
カテゴリー歴史(近世以前),食(文化、産業)
発行年月日1977/12/22
閲覧先八戸市立図書館
閲覧先での公開範囲全文公開