HACHINOHE HISTORIA

チイキニオケルホイクエンノジッセンカツドウ ―ハチノヘシノジレイヲチュウシンニ―

地域における保育園の実践活動 ―八戸市の事例を中心に―

著者:渡辺 一弘

本研究は、 八戸市白銀・湊地区の明星保育園としみず保育園を事例にして、地域における保育園の実践活動の展開の特質を検討することを目的としたものである。 検討の結果、両園とも中核的な保育方針がしっかり根付いており、それが日々の実践活動において活かされていること、両園の園長の経験・キャラクターが園の保育活動に投影されていて、それらも日々の実践活動や、 新たな取り組みにおいて活かされていること,等が推察された。

掲載元情報八戸短期大学研究紀要第29巻(2006)pp.39-48
カテゴリー医療・福祉,地域分析
発行年月日2007/3/31
閲覧先八戸学院学術情報リポジトリ
閲覧先での公開範囲非公開