HACHINOHE HISTORIA

イジメボウシタイサクスイシンホウシコウゴノハチノヘシノトリクミ

いじめ防止対策推進法施行後の八戸市の取組

著者:佐藤 手織 SATO Taori

本稿の目的は、いじめ防止対策推進法施行(2013年)後の、八戸市の取組について、諸資料の検討や聴き取り調査を通じ、その特徴を明らかにすることである。 八戸市のいじめ防止基本方針の内容は、国・青森県の基本方針と、大筋で同じだが、いくつか異なる点があった。また,八戸市の現在の取組の多くは、従前からの活動を、法や基本方針との整合性をとりつつ、適切に実施されている現状が明らかになった。

掲載元情報八戸工業大学紀要第36巻,pp.191-196 The Bullet in of Hachinohe Institute of Technology,36,pp.191-196
カテゴリー医療・福祉,教育
発行年月日2017/3/31
閲覧先八戸工業大学学術リポジトリ
閲覧先での公開範囲全文公開