HACHINOHE HISTORIA

ハチノヘハンノカシントウセイホウレイ-ホウロクニタイスルキセイヲチュウシントシテ

八戸藩の家臣統制法令-俸禄に対する規制を中心として-

著者:工藤 祐啻 Suketada Kudou

八戸藩の藩法資料を取集調査してみると、家臣を対象とする法令の背後に家臣の支配統制に関して歴代藩主とそれをめぐる藩権力者が並々ならぬ努力をしている姿が浮かび上がってくる。あぜそれほどまでに家臣の支配統制に努めるのか紐解いていく。

掲載元情報八戸工業高等専門学校紀要 4巻p.190-202
カテゴリー歴史(近世以前)
発行年月日1969/12/20
閲覧先八戸市立図書館
閲覧先での公開範囲全文公開